思想であり、主張であり、遊びであるマットレスを、ただの寝具で終わらせたくない人のために。

グラウディングマットは何百もの試作を重ねて、開発されました。


特許を取得した独自形状の芯材『体幹部矯正誘導用芯材』は、私たちの考える理想のマットレスです。

横になるだけですっと身体中の緊張が解放されて、息が吸いやすくなる。眠っている間に、自分自身の体がセルフケアできるようにサポートする。

まるで古代ローマ建築のようなアーチ構造の芯材が、美しい睡眠姿勢を実現してくれるのです。

マットレスはただの寝具ではありません。そこに知恵と経験、そして独創的な技術がつぎ込まれたとき、マットレスは寝具を超えたものとなります。

そしてグラウディングマットと『体幹部矯正誘導用芯材』は特許取得という事実をもって、それを証明したのです。


またグラウディングマットに寝ることは、それ自体がこだわりでもあります。

日本製に誇りを持ち、最新の技術と熟練した手作業の両方を駆使して生み出されるグラウディングマットのクラフトマンシップ。

例えばグラウディングマット・ヴィラの芯材は、最高グレードのドイツ製マシンを使用して削り出していますが、一つの芯材を削り出すのに約15分必要です。一本分の芯材を削り出すのに約45分という時間が掛かります。

コストダウンだけを考えれば日本製にこだわる必要はありません。しかしこだわりのある方ならきっと、このクラフトマンシップに共感してくださるはず。

そんな思いで私たちはグラウディングマットを日本で製作しています。

 

しかしグラウディングマットは、ただシンプルにライフスタイルを楽しく豊かにする遊びでもあります。

特徴的なグラウディング・ブルーのカバーや、パラーディオ建築をイメージしたストライプのインナー、そしてその他数多くのコレクションに遊びが満ちています。

またメンズ服セレクトショップ、プロフェソーレ・ランバルディとのコラボレーションでは、ホーランド&シェリーやドーメルといった最高級のスーツ生地を大胆に使用したベッドカバーも企画しています。

あなたがこのサイトを訪れている今、もし限定色のグラウディングマットが発売されていたら。その色のグラウディングマットは近日中に完売して、二度と手にいれることができないかもしれません。

ちょうどイタリアのデザイナーたちのように、私たちはイタリアや世界中の様々な町で美しいファブリックを探して、限定ロットで発表しています。

特許を取得し、日本製とクラフトマンシップにこだわり抜いたマットレスでありながら、これまでにないファッション性と文化的なインスピレーションを取り入れたマットレス。

グラウディングマットは、そんな遊びの一面も持っているのです。

 

思想であり、主張であり、遊びであるマットレスを、ただの寝具で終わらせたくない人のために。

グラウディングマットはあなたのために開発されたマットレスです。